Gore-Texとわたし

たんぽぽ訪問看護国領のスタッフ、きなこです。


花粉の厳しい季節がやってきましたね。目も鼻も、ぐすぐすです…。


私は、花粉症の季節になると鼻水がとめどなく溢れ、副鼻腔炎になってしまいます。

副鼻腔炎、ほんっとに辛いんですよね。顔が痛いというか、頰がキリキリ痛くて、いろんなことに集中できなくなってしまいます。


早く耳鼻科に受診して、薬を出してもらわないといけませんね。

副鼻腔炎って、バカにできませんので。


今日は、Gore-Texという、アウターなどに使われている素材のことを、少しお話ししたいと思います。

Gore-Tex(ゴアテックス)、詳しくない方でも一度は聞いたことがあると思います。

アメリカのWLゴア&アソシエイツ社が製造・販売している防水透湿性素材の商標名です。


私は、ここで言うのは若干憚られますが、ちょっとだけ山に登ったりするんです…。

登山用のグッズって、高いんですよね。結構。

私など、登山をまじめにする方々からみると、ひよこのような存在ですが、それでも質の良いグッズはいくつか持っています。


そのうちの一つは、Gore-Texのアウターなんです。基本、雨が降った時や風の強い時用に準備したのですが、ハードシェルとして毎回着ちゃってます。


本当にすばらしい防水で、きれいに水滴が落ちていきます。ツルツルと。おもしろいほどに。

そして、見事なまでに蒸れないんです!普通、防水機能はしっかりしていると、中はジメジメすることが多いのですが、Gore-Texは違います!


こんな良い物が世にあったのか!と、初めて雨の中で着用した時は感動でした。


さて、そのGore-Tex。高い割に着用するタイミングが少ないので、雨が降った日など羽織っています。


ただ、先日Gore-Texが役立ったのは、雨の対してではありませんでした。

Gore-Texのアウターを着て知人宅にお邪魔したとき、すぐ失礼するので畳んで足元に置いていました。

もう帰ろうとした時、そのお宅の方が、大量のお湯を床にこぼしてしまったんです。

その大量のお湯は、きれいに私のGore-Texのアウターに降り注ぎました…。


びっちゃびちゃです。


でも!

でも!


さすがGore-Tex。

きれいに弾いてました。おびただしい量のお湯を。


ハンカチで水分を拭き取り、乾かす必要もなくそのまま着て帰りました。


Gore-Tex、すごいですね!

高い買い物でしたが、こんなシーンでも役立つとは思いませんでした。


より一層、このアウターに愛着が湧きました!


使用頻度が少ないからといって、一時はメルカリで売ってしまおうかと思っていた自分が、愚かでした。


訪問看護は、自転車で回ることが多いです。

Gore-Texのレインウェア、ちょっと割高ですが、仕事で着るのもいいなと思いました。


梅雨はまだまだ先ですが、かなりオススメの雨対策グッズです!


まあ、…まだ春ですけどね。


※今夜は雨ですね。私の中で、雨と言えば豊洲。雨上がりがとても美しいスポットです☔️

★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・

【調布市】【三鷹市】【狛江市】【世田谷区】の訪問看護ステーション

たんぽぽ訪問看護国領(042-446-2073)

※訪問看護【看護師&保健師】訪問リハ【作業療法士&理学療法士】募集中!(男性看護師も活躍中)

 詳しくは公式HPまで 

☆公式HP → http://equality-t.net

☆コーポレートサイト→ https://tanpopokokuryou.amebaownd.com/

☆Instagram → https://www.instagram.com/tanpopokokuryou/

☆Twitter → https://twitter.com/tanpopokokuryou

☆Facebook → https://www.facebook.com/tanpopokokuryou

★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・

たんぽぽ訪問看護国領コーポレートサイト|調布市・三鷹市・狛江市・世田谷区の訪問看護&訪問リハビリを行う訪問看護ステーション

【調布市】・【三鷹市】・【狛江市】・【世田谷区】で【訪問看護】および【訪問リハビリ】のサービス行う訪問看護ステーションです。訪問看護師による24時間緊急時対応、精神科疾患のある方の看護、ターミナルケア(終末期)対応も行なっています。たんぽぽ訪問看護国領では【看護師】・【保健師】・【作業療法士】・【理学療法士】の求人募集も行っております。お気軽にお問合せください。

0コメント

  • 1000 / 1000