同業者として

こんにちは。

たんぽぽ訪問看護国領のスタッフ、きなこです。


いつもご覧いただいてありがとうございます。


きなこ以外のスタッフのブログも読みたい…と、感じたことはございますか?

そのうち他のスタッフも登場しますから、しばしお待ちくださいね。


先日、内科クリニックを受診しました。

血液検査をしましょうということになったのですが、大変申し訳ないことに私は血管が出にくい体質です。

健診でもそうですが、だいたい2ー3回はうまく採血できずに刺すことが多いです。(刺してくれる看護師さんたちのスキルが低いのではなく、私の血管が悪いんです💉)

その内科クリニックの看護師さんは「出ないね。血管出ないね」「ちょっと時間おくね」と言いながら慎重に私の腕を見て、なんと一発で❗️採血してくださいました。


上手な看護師さんだな…すごいな…と思っていましたが、同業者としてその看護師さんに学ばされたのは、その後の会話でした。

採血をどれくらい(何cc)取って、何の検査をするかの大まかな説明、いま素早く採取した血液を採血管に入れている理由、しっかり圧迫止血する理由…などなど。

するするとナチュラルに、でもわかりやすくサラッと説明してくださいました。


自分が医療者側にいると、気づかないことは結構たくさんあると思っています。

処置や検査についての説明不足など、その典型だと思います。

自分が、不調や検診で受診をすると、医師や看護師からの説明やフォローがいかに大切なことなのか、良くも悪くも考えさせられます…。


『こんな風に言ってもらえると、帰ってからも安心だな…』

『副作用の説明って、こんな風に話すとイメージしやすいな…』

医療者にとっては、日常的あるは常識的と思うがゆえ説明不足になってしまうことは、よくあることだと思います。本当に気をつけないといけませんね…


当ステーションの利用者さまに、安心丁寧な説明を心がけようと、改めて思いました!

★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・

【調布市】【三鷹市】【狛江市】【世田谷区】の訪問看護ステーション

たんぽぽ訪問看護国領(042-446-2073)

※看護師&作業療法士&理学療法士募集中!(男性看護師も活躍中)

 詳しくは公式HPまで 

☆公式HP → http://equality-t.net

☆コーポレートサイト→ https://tanpopokokuryou.amebaownd.com/

☆Instagram → https://www.instagram.com/tanpopokokuryou/

☆Twitter → https://twitter.com/tanpopokokuryou

☆Facebook → https://www.facebook.com/tanpopokokuryou

★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・

たんぽぽ訪問看護国領コーポレートサイト|調布市・三鷹市・狛江市・世田谷区の訪問看護&訪問リハビリを行う訪問看護ステーション

たんぽぽ訪問看護国領は調布市全域・三鷹市一部・狛江市一部・世田谷区一部にて訪問看護、訪問リハビリを行う訪問看護ステーションです。24時間緊急時対応、精神科疾患のある方の看護、ターミナルケア(終末期)対応も行なっています。

0コメント

  • 1000 / 1000