便りのないのは良い便り

こんにちは。

たんぽぽ訪問看護国領のスタッフのきなこです。


みなさんは、里帰りをどれくらいの間隔でしていますか?


わたしは、19歳で実家を出てから、数年はそこそこ近く(といっても車で3時間)の距離にいたので、夜勤明けそのまま実家に帰って2日くらい過ごす…というスケジュールでを月に一回程度していました。


その当時はまだ親も50代で元気にしていたので、実家の飼い猫と遊んで、寝て、猫と遊んで、また寝て、ご飯を食べて、寝て…の繰り返しをしてのんびり過ごしていました。


今は、飛行機を使わないと帰省できない距離にいるので、年に2回。多くて3回帰省できればいい方です。奈良出身の友人にこれを話すと「多いね」と言われました。彼女は18か月に一回程度だそうです。多いのでしょうか?


帰省の間隔があいてしまうことと、親も(順調に)年をとってきているのとで、たまに会うと両親がなんだか小さくなってしまったように見えることがあります。実際、父は身長が年々縮んでいるので、たしかに小さくはなっているのですが…。


毎日、底なしに元気に見えていた母も、今はその背中が小さく、か弱く感じてしまいます。


実家に帰ると、以前のようにのんびりすることはなくなり、溜まった用事や色んな難しい契約など見てあげる時間が増えて、帰省中は忙しいまま時間が過ぎてしまいます。


これからは親を支えてあげたいという気持ちと、少しだけ年老いた親を見るのが寂しい気持ちと、とっても複雑です。


みなさんはどれくらいの頻度で帰省されますか?


便りのないのは良い便り…とは言いますが、やっぱり何でもいいから連絡を少しでももらうと、親はうれしいのかなと。最近、両親を見ていて思います。


忙しくても、顔を見せに行き親孝行しましょう!

本日は、親孝行の勧めでした!

※きっと親にとっては、いつまでもこのイメージなんでしょうね…


★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・

【調布市】【三鷹市】【狛江市】【世田谷区】の訪問看護ステーション

たんぽぽ訪問看護国領(042-446-2073)

※看護師&作業療法士&理学療法士募集中!(男性看護師も活躍中)

 詳しくは公式HPまで 

【採用特設ぺ―ジが出来ました!!】 → https://en-gage.net/tanpopokokuryou/

☆公式HP → http://equality-t.net

☆コーポレートサイト→ https://tanpopokokuryou.amebaownd.com/

☆Instagram → https://www.instagram.com/tanpopokokuryou/

☆Twitter → https://twitter.com/tanpopokokuryou

☆Facebook → https://www.facebook.com/tanpopokokuryou

★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・★。・

たんぽぽ訪問看護国領|調布市・三鷹市・狛江市・世田谷区の訪問看護&訪問リハビリを行う訪問看護ステーションです

たんぽぽ訪問看護国領は調布市全域・三鷹市一部・狛江市一部・世田谷区一部にて訪問看護、訪問リハビリを行う訪問看護ステーションです。24時間緊急時対応、精神科疾患のある方の看護、ターミナルケア(終末期)対応も行なっています。

0コメント

  • 1000 / 1000