tanpopokokuryou

記事一覧(120)

年末のご挨拶

皆様こんばんは。たんぽぽ訪問看護国領の総務です!今ガキ使を家族みんなで見ながら、笑いながらブログを書いています。あと約15 分で2018年が終わりますね。ほんとアッという間で、驚きを隠せません。2018年も大変お世話になりました。皆様のお陰で、この1年無事に過ごすことができました。本当にありがとうございました。今思いかえすと2018年は変革の年でありました。4月に訪問リハビリ部門設立!訪問リハビリのサービスがスタートしました。作業療法士の非常勤が1人ということもあり、対応できる曜日が限られてしまい、皆様には大変ご不便をお掛けしました。たった1人でたんぽぽ訪問看護国領の訪問リハビリ部門を盛り上げようと頑張ってくれたスタッフには本当に感謝です。ここで皆様にちょっとしたお知らせになりますが、2019年2月に作業療法士の常勤スタッフが加わることになりました!これまでとは違い対応できる曜日も増えますので、ある意味訪問リハビリは2019年も変革の年になると思います。11月に美容部門設立!「hair resort Balboa Island」が池袋にオープンをして早2カ月。お客様の温かい支えがありまして、無事に乗り切ることができました。美容部門も1月からスタッフが数名増える予定なので、今まで以上にいいサービスを提供できるよう邁進して参ります。

紅茶なのか、緑茶なのか。

こんにちは!たんぽぽ訪問看護国領のスタッフ、きなこです。みなさんは、紅茶派ですか?コーヒー派ですか?私は、紅茶派です☕️コーヒー大好き❤で、学生の頃からコーヒーばかり飲んでいたのですが、結婚した時にお祝いでいただいた、フランスの紅茶がとんでもなく美味しくて、その時以来、紅茶派になりました。もちろん、今もコーヒー大好きですが。選べるなら、紅茶ですね⭐︎紅茶の茶葉と、緑茶の茶葉って、同じなんですよね🌿私は、緑茶も好きです🍵香りも色も、味も、大好きです。どちらも、それぞれに美味しさがありますね。先日ある研修で、こんなことがありました。病棟勤務の看護師と、訪問看護の看護師と、3人でいたときのことです。病棟勤務の看護師は、『訪問看護ってここぞという時は大変だけど、基本的には落ち着いてるし、まぁそんなに(仕事自体は)きつくないよね?』と言いました。訪問看護をしている看護師の方は、『私は、病棟の時も今も、結構大変だけどね。生活の場でその人をどう看ていくかって、難しいしね…』なんとなく、なんとなーくですけど、変な空気になりました。お互い、やはり自分の取り組む仕事の大変さを実感しているのは事実です。でも、ふと思いました。これ、比べる問題なのかな…と。比べる問題でもないし、比べる必要って全くないんですよね。同じ看護という仕事です。治療をメインとする場にいる病める人を看るのか、生活の場で医療を必要とする人を看るのか、ただそれだけの違いです。どちらも、楽しさや奥深さがあって、どちらも、それなりに大変なことはたくさんあります。でも、自分がやりたい!と思う看護ができる方を選んで、働いていけばいい。それだけの話です。私が病棟勤務をしていたとき、やはり体力的にとんでもなくハードでした。毎日激務で、本当にきつくて、休みの日はずっと寝る…。休みの日に、外出もしないからお金はどんどんたまる…。そんな感じでした。訪問看護を始めてからは、利用者さま一人ひとりに費やす時間が長いので、ゆとりがあるようにも感じられたのも束の間…。天候がどうであれ、1日に4-5件のお宅に移動をする…。デスクワークが結構ある…。共感疲労を上手に解消しなければいけない…。など、始めてみてわかった大変さももちろんあります。でも、病棟の仕事も、訪問看護も、どちらにも、奥深さ、やり甲斐、大変さがあります。どっちが大変…とか、どっちが比較的楽…とかではなく、どの分野でも真面目に取り組めば、やり甲斐も大変さもきちんと感じられるし、そこそこに取り組めば、そこそこのやり甲斐と大変さしか感じられない…と、思っています。紅茶や緑茶だって、こだわっておいしいいれ方をすれば風味も立っておいしくなりますし、適当にいれれば、そこそこの味わいにしかならなかったりしますよね。紅茶も、緑茶も、同じ茶葉。病棟勤務も、訪問看護も、同じ看護師業務。どっちがいいとか、どっちがきついとか、どっちが楽とか、そういうことではなくて、どう取り組んでいるか…が大切だと気付かされた、とある秋の日の研修でした。

子供たちの秘密。玄関を開けた先に…

こんにちは!たんぽぽ訪問看護国領のスタッフ、毒舌あねごです👧今日は、私のプライベートな話しをひとつ。先日のことです。帰宅し、玄関を開けたら……そこは映画館でした🎦・・・ま、それは大げさですが(笑)いつもより凝った料理を作ろうと張り切って、2時間程早く帰ったんです🚗帰宅してみると…楽しそうに、レンタルした映画を観る為に準備している娘達の姿がありました。いつもは、制服のままダラダラ☺️している娘が、なんと、お風呂に入って、寝支度を整えたパジャマ姿!まだ午後5時半だったのですが、すっかり夕飯を食べ終え、長女の分まで夕飯を準備し、お気に入りのクッションを抱えて待機している次女。こたつの上にはスナック菓子🍿と飲み物🍹(…これはいつもの事か!)こんな時間に、食事とお風呂が終わってるなんて!!!何てステキ!!!『お母さん、何で今日こんなに(帰り)早いの?』…不機嫌とも、疑問とも、区別のつかない表情をした娘達。子供って、親に内緒で何かを企む・・いや頑張る時って、すごーく静かに真剣な表情で事を進めますよね。壁のいたずら書き…ティッシュを全部取り出す…食卓での水遊び…親への内緒のお手紙やプレゼント作製…。それを隠れてコソコソ見ているのが、ものすごく可愛くて楽しいのですが(笑)子供は内緒でやっているつもりなので、すごく見つかった時は嫌がって逆ギレ😠大きくなっても(JKとJCです)変わらない可愛さに久々にほっこりしました♡そんな微妙な態度も、とっておきのスイーツ🍰のお土産に母の株、急上昇!!幸せそうにスイーツを頬張りつつ、人気のミュージカル映画を姿勢良く楽しんでいました💃🕺お陰で私は娘達を気にせず、ゆっくり長湯♨️作ろうと思った凝った料理🍱は、帰りの遅い夫の為に、これまたゆっくりと調理できました。皆さんもたまには、家族に内緒で少し早めに仕事を切り上げて帰宅してみませんか?いつもと違う家族の姿にほっこり(時にはビックリ!笑)できるかも。

とある番組。

皆様お久しぶりです。あのうしゅうです。ブログ更新をさぼってしまい申し訳ございません!!今回はある番組について話をさせて頂きます♪我が家は家族が4人…テレビが一台なため、何の番組を見るか、誰の希望を優先するか、いろいろ意見が出て揉めたりした(笑)末に、今はなんとなく決まっています。①夕食後は子供たちの時間、好みが違うので二人で今日はどっちの希望にするかを決めています。↓②夫帰宅後は夫のチャンネル権となります。↓③そして、私は早朝です!毎日5時半にお弁当作りのために起きるのですが、今まではなかなか起きられなくて、アラームを何度も消し、冷や汗をかく毎日でした。それが、ある番組のおかげで目覚めが良くなりました。見たいなぁと思うと、早めに起きなくては!と布団から出られるのです。平日朝6時からNHKのBSで15分4本放送しているグレートトラバース2 です!日本の200名山をプロアドベンチャーレーサーの田中陽希さんが移動も歩きやカヤック(全て自力)で制覇していくという番組です。過酷なチャレンジの日々、体調がよく野生児のように山を駆け上って行く日もあり、これで番組が終わってしまうのではと思うような辛そうな姿の日もあり、自分と向き合っている姿に元気をもらっています。本当に凄いんです!また、その山その山いろんな顔があって、自然の美しさと厳しさも見られ、わくわくドキドキさせられます。訪問看護は自転車移動で時に30-40分の移動もありますが、いつも田中さんの勇姿を思い出す度にこの程度の距離は自転車だし、大したことないなぁと思います!かつて訪問していたお宅の娘様がエベレスト登山にも行かれる程、登山のお好きな方でその魅力をよく話してくださりました。そこには、登らずにはいられないいろんな魅力があるのが、今はなんとなくわかります。なんとなくわかる…いえ、いつかわかりたいです!なにしろ、私は登山歴ゼロなもので・・・!ご清聴ありがとうございました☆